全国ホームヘルパー協議会では、新型コロナウイルス感染症によるホームヘルパー業務への影響等に関する緊急アンケート【第二弾】を実施されています。

(2020-05-20)


全国ホームヘルパー協議会が今年3月に実施された同アンケート調査から約二ヶ月が経過しました。この間、すべての都道府県への緊急事態宣言が発令され、福祉施設等においてもクラスターが発生するなど、感染拡大により訪問介護事業にも様々な影響が及んでいます。


全国ホームヘルパー協議会では、訪問介護サービスを取り巻くこうした動向を踏まえつつ、本会会員が所属する訪問介護事業所における新型コロナウイルス感染症の影響や実態等をあらためて把握するとともに、厚生労働省に対して、訪問介護事業所に必要となる支援や改善を提言することを目的に、第二弾となる緊急アンケート調査を実施することとなりました。


つきましては、主旨ご理解のうえ、ご回答にご協力くださいますよう、よろしくお願い申しあげます。


なお、本アンケートにつきましては、恐れ入りますが、全国ホームヘルパー協議会(TEL03-3581-4655)宛てにお問合せをお願いいたします。

 

 

【調査期間】    令和2年5月18日(月)~5月22日(金)

【回答期限】  令和2年5月22日(金)

        ※ 期間が短く恐縮ですが、回答期限までにご回答ください。

【回答方法】  インターネット上のアンケートフォームでの回答となります。URLについては、会員事業所宛てにFAXでお知らせしております。