★報告★第1回中央研修会「第1部:ホームヘルパーに必要な医療的な知識」を開催しました!

(2021-07-30)


7月29日(木)に、第1回中央研修会「第1部:ホームヘルパーに必要な医療的な知識」をzoomによるライブ配信で開催し、山口県内から38事業所、山口県外から22事業所の合計60事業所の方にご参加いただきました。

 講師の山口県訪問看護ステーション協議会 会長 柴崎 恵子氏より、高齢者の皮膚疾患、特に褥瘡(床ずれ)、白癬、発赤等の症状や予防等に関することを、訪問介護員(ホームヘルパー)として、日頃の業務の中で、医療的なケアに関することで困っていることや悩んでいることを御講義いただきました。

☆参加者の声 ※アンケートより抜粋☆

・わかりやすくお話をしていただいてよかったです。スキンケアの大切さや観察方法が確認できました。

・ヘルパー全員が共通の認識を持ったうえで利用者にあった方法を考え、ケアしていくことが大事だと思いました。

・訪問介護に特化した内容で、わかりやすい研修でした。今後の業務にいかしたいと思います。

 などの声をいただきました。

 講師の柴崎先生ありがとうございました。

 参加者のみなさま、お疲れさまでした。

 第2部を、8月26日(木)に開催予定です。