★報告★第1回中央研修会「第2部:ホームヘルパーに必要な医療的な知識」を開催しました!

(2021-09-01)

8月26日(木)に、第1回中央研修会「第2部:ホームヘルパーに必要な医療的な知識」をzoomによるライブ配信で開催し、山口県内から38事業所、山口県外から22事業所の合計60事業所の方にご参加いただきました。

 講師の山口県訪問看護ステーション協議会 会長 柴崎 恵子氏より、利用者の異変に気付いた場合の処置や対応について御講義いただきました。

症状による緊急性の有無や、応急処置の方法、救急車を呼ぶ時のポイント等、直接利用者と接するホームヘルパーにとって、必要不可欠な知識であり、参加者にとって有意義な研修でした。

☆参加者の声 ※アンケートより抜粋☆

・症状の中に潜んでいる病気等、色々勉強になりました。説明もわかりやすかったです。

・講師の柴崎さんの説明がとてもわかりやすく、勉強になりました。再認識出来た事、より細かい見極め方がわかりました。

・主治医にどの様な情報提供をすれは良いかの着眼点を具体的に教えていただいたので、今後の訪問に生かせそうです。

 などの声をいただきました。

 講師の柴崎先生ありがとうございました。

 参加者のみなさま、お疲れさまでした。