♦♦萩長門ブロック 日本赤十字社救急法基礎講習を開催します!♦♦

(2019-11-11)

 

目 的

  地域で生活する住民のニーズがますます多様化しているなか、在宅介護を担うホームヘルパーの役割はますます重要視され、質の向上が求められています。

特にホームヘルパーとして緊急な場面において、慌てずに適切な対応ができることが利用者の命を守る為に求められます。

また、障害福祉サービスもあわせて実施されている訪問介護事業所の方は、毎年提出を求められる自己点検表における事故発生時の対応の確認事項に「救命講習等の受講」があり、救急法の知識・技術を学ぶことが求められています。

本研修会では、日本赤十字社の方を講師としてお呼びし、救急法基礎講習を学ぶことで心肺蘇生やAEDの使い方、けがの手当など、緊急時の対応に役立つ知識・技術を習得することを目的に開催いたします。

 

日 時

2020年3月11日(水) 午前10時から午後4時まで

※受付 午前9時30分から

 

会 場

福祉複合施設つばき 会議室

788-0061 山口県萩市椿2398-1

TEL 0838-24-4128

 

対 象

管理者、サービス提供責任者、訪問介護員等

 

定 員

30名

ただし、申込者が10名に満たない場合は中止とさせていただきます。あらかじめご了承ください。

 

内 容

講義:日常生活における事故防止、手当のキホン、人工呼吸や人工マッサージの方法、AEDを用いた除細動、止血の仕方、災害時の心得などについての知識と技術の習得

実技:検定合格者には「救急法基礎講習修了者認定証(5年間有効)」が交付されます。

講師:日本赤十字社救急法指導員

 

参加費

会 員  2,000円(教材費 1,500円含む)

非会員  2,500円(教材費 1,500円含む)

※参加費は当日会場で徴収いたします。

※当日ご入会いただくと会員価格で受講できます。

 

参加の申込について

参加希望者は、別紙「参加申込書」に必要事項をご記入の上、下記の申込先宛てにFAX又は郵送にてお申込ください。

 

申込締切日

令和元年12月20日(金)

※ただし、定員に達した場合は締め切らせていただきます。

(定員を超えた場合など受講できない方のみご連絡します。)

 

申込先

社会福祉法人 萩市社会福祉事業団

萩市ヘルパーステーションかがやき

担当:中村 美佐子

758-0061 山口県萩市椿2398-1

TEL0838-24-4123 FAX0838-21-7323

  


添付ファイル